Bureau Veritas NRTL/SCC Mark(アメリカ・カナダ向け安全試験)

北米(アメリカ・カナダ)は、多くの電気・電子メーカーにとって重要な市場となっています。アメリカ・カナダ市場向けに製造販売するにあたってはNRTL/SCC認証が必要となります。

アメリカ・カナダ向けNRTL/ SCC マークとは

Bureau Veritas Curtis-Strausはアメリカでは、Nationally Recognized Test Laboratories (NRTL)の1つとして、政府機関であるOSHA (Occupational Safety and Health Administration)に認定されています。
またカナダでは、SCC (Standards Council of Canada)より、試験/認証機関として認定されています。これらの試験、及び認証は、アメリカ・カナダの標準化団体、例えば the American National Standards Institute (ANSI)の様な団体で策定された製品安全の基準に基づいて行われます。

アメリカ OSHAウェブサイト: https://www.osha.gov/
カナダ SCCウェブサイト: http://www.scc.ca/

ビューローベリタスは、試験から進捗報告、テストレポート、認証、工場監査やフォローアップまで、一連のサービスを提供します。これにより、認証取得までの期間の短縮とコストの抑制が可能となります。
また、すでに認証済みの製品に関して、弊社のサービスに切り替えていただくことが可能です。

試験・認証の進め方

  1. ビューローベリタス(または他の機関)による試験の実施
    * 確認試験をしたうえで、既存の試験レポートを使用した代行業も可能
    * CBスキームを利用した試験実施も可能
  2. Bureau Veritas Curtis-Straus へ申請
  3. Bureau Veritas Curtis-Straus にてレビュー及び認定発行
  4. 補足監査(通常、年に2回)


ビューローベリタスのサービス

  • 概要:北米市場向けITE、AV、メディカル製品の認証、及び試験/測定
  • 豊富なラボロケーション:様々な地域の弊社ラボにて試験、レポートの発行、認証が可能
  • 納期:通常 15営業日(認証作業には、通常5日程度かかります)
  • 認知度:弊社NRTL/SCC マークは、北米の機関、販売店、ブランドに受け入れられています
  • ビューローベリタスジャパンの経験・知識の豊富なプロジェクトマネージャーがお客様のプロジェクト遂行をサポート致します。

よくある質問

1. ビューローベリタスのNRTL/SCCマークと、そのほかの会社のマークの違いは何ですか。 1. 違いはありません。これらのマークは、OSHAやSCCに認められているものであり、貼付された製品は、安全基準を満たしていることを意味します。

2. ビューローベリタスでは、どのような種類のマークを取り扱っていますか。 2.

  • 「us」の文字が記載されているものは、アメリカの製品安全規格に則って試験、認定されたことを意味します。
  • 「c」の文字が記載されているものは、カナダの製品安全規格に則って試験、認定されたことを意味します。
  • 「us」と「c」のどちらの記載もある場合は、両方の国の製品安全規格に則って試験、認定されたことを意味します。

3. 既存の認証をビューローベリタスのものに変更できますか。 3. はい、可能です。まずは、弊社にお問い合わせください。

サービスの英語版案内ページ