玩具安全指令2009/48/ECの六価クロム限界値改定

2018/7/30

EU委員会は、欧州玩具安全指令付属書IIにおいて、玩具の素材に含まれる重金属と有機スズの特定限界値のうち六価クロムの限界値のひとつを改定しました。 変更は「削り取れる玩具素材」のカテゴリーについてのみです。
※他のカテゴリーには影響しません。

今回の変更点
  乾いた、脆い、粉末状の、
または柔軟な玩具素材
(mg/kg)
液体状の、または粘着性のある玩具素材
(mg/kg)
削り取れる玩具素材
(mg/kg)
六価クロム
(現行の限界値)
0.02 0.005 0.2
六価クロム
(改定後の限界値)
0.02 0.005 0.053

移行期間は18ヶ月で、改定後の限界値が適用されるのは2019年11月18日からです。

この改定による影響は?ビューローベリタスにご相談ください

ビューローベリタスは玩具検査のニーズにお応えします。
ご意見やご質問がありましたらお問い合わせください。